読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー観た

以下、ガーディアンズオブギャラクシーの感想にもなっていない、感情の覚書のようなもの。この手の娯楽映画の感想をまとめるのが苦手で、でも観た!楽しかった!っていうパトスをどこかにぶつけたくて、つい書いてしまったっていうチラシの裏です。友達少な…

百合だけど、百合じゃなかった!―ぼっち目線で見る「思い出のマーニー」感想(ネタバレ有)

「あなたが好きよ、マーニー!」というCMに釣られ、今更ながら思い出のマーニーを観に行ってきた。完全に鈴木Pの策略に踊らされている。 ジブリ最新作の大胆すぎるボツコピー 鈴木敏夫氏が明かす 〈dot.〉|dot.ドット 朝日新聞出版 なんだよ「ふたりだけ…

ゾンビ映画童貞を引きずり込むための傑作ゾンビ映画12本

「ゾンビ」というジャンルは一般化した。が… (以下、「まずはこの3作品」まで飛ばしてもらっても大丈夫です)ゾンビが好きだ。見たゾンビ映画の本数もまだまだ少ないゾンビ初心者ではあるが、ゾンビを観ると妙に心がときめく。荒木飛呂彦が『荒木飛呂彦の…

純然たる「劇薬エンタテインメント」―映画「渇き。」感想(ネタバレ無し)

映画「渇き。」を見てきた。感想ひとことで言うと、 「胸糞悪い映画なんだろうな、と期待して観に行ったら予想以上に胸糞悪くて胃もたれした」という感じだ。この手の過激な映画には「グロいし悪趣味で最悪。娘には見せたくない ☆1つです」のようなYAH○○…